解決率92.9%の誹謗中傷、不運用被害対策センター。ネット上に痕跡を残しません

メソッドなら消すことも残すことも可能!ネット検索での個人名の情報とは

個人名でネット検索した際に、知られたくない情報が出てきてしまうと、その後の人生が不利になります。メソッドなどの専門業者はこうした情報を消す事が可能です。

個人名でネット検索されることによる被害

個人情報を検索する手

現在では気になる事があったら、何でもネット検索で調べる時代です。 気になる方を見つけたら、その人の個人名検索ワードに入れて調べた経験が一度はあるのではないでしょうか?

個人名検索でネット上に情報が出てくる時代

ネットの情報量の充実とともに、現在では自分自身の情報がネット上に出てしまうケースも増えています。 例えば次の事例をご覧下さい

  • ・学生時代はイジメにあっていた過去が暴露された
  • ・社内恋愛や不倫をした過去などがネットに書き込まれている
  • ・妬みなどを理由にした誹謗中傷の情報がある
  • ・過去の仕事の失敗や処分の経緯が書かれている


このように知られたくない過去の事や、既に処分や精算が終わっている過去の過ちについてもネット情報で残ってしまうケースがあります。 こうした知られたくない情報がネットで個人名検索をした時に表示されてしまうと、仕事でもプライベートでも都合が悪い事がたくさん出てきます。

ネット検索で出てくる都合が悪い情報は消す事ができる

ネット情報は、プロの業者に依頼をすれば消す事ができます。 正確には、よほど悪質で犯罪性が高い情報でなければ、情報が掲載されているWEBページを削除する事はできません。 しかし、ネット検索で表示されないように対策を取る事は可能です。 株式会社メソッドでは、SEO対策の技術を応用して、都合の悪いワードを検索表示されないようにする事を得意にしています。 ネットで知られたくない情報が残ってしまう事は、転職や出世などの仕事や、プライベートで恋愛・結婚や交友関係を広げる為にも大きな障害になります。 業者に頼むと、相応の費用がかかってしまいますが、長い目で見ていくと人生で不要な情報をネットから消す事は大きなメリットになります。

知られたくない情報を消す変わりに、自慢したい情報をネットに残す事も可能

メソッドなどの専門のIT企業に依頼をすれば、知られたくない情報をネットから消す作業のついでに、人に自慢したいような情報をネット上に残す事ができます。 例えば学生時代は部活のエースで活躍していた事や、会社の営業成績で過去に月間トップを記録した実績がある事など、個人名をネット検索された時に、 閲覧者が好印象を持つような情報を表示させる事も可能です。 メソッドの利用者の中には「利用して人生が180度変わった」と話している方もいるようです。

完全無料非通知OK即日対応

24時間受付中
資料請求・問い合わせ

まずは無料でご相談ください。
業界唯一のプライバシーマーク取得会社。秘密・プライバシーは厳守します。

METHODの
誹謗中傷・風評被害対策

  個人様のお客様

  企業のお客様